Biography

Apneumo

2017年結成。平均年齢23歳という若さの四人組ジャズ・フュージョンバンド。フュージョンのタイトなビートにアンビエントの空気感を載せた独特の世界観を持つ楽曲は、その耳を洗うような心地良さが人気を博し、あまりジャズに馴染みのない若い世代から、フュージョンに造詣の深いシニア世代まで、幅広い年代のリスナーの関心を得ており、1st Album ”moon satellite”はデビューアルバムながらタワーレコードを中心に売れ続けている。

Guitar / Composer

furuya

1994年生まれ。10代の頃パットメセニーやリーリトナーを聞きジャズ・フュージョンに引き込まれると同時にHeliosやentからアンビエントに興味を持つ。メロディメイカーとしてのギタープレイを追求しており、Apneumoの全ての曲の作曲・アレンジを手がけている。好きなものはドライブとASIAN KUNG-FU GENERATION。

 

Piano / Keyboard

伊崎zaki雄太郎

1994年生まれ。幼少期から音楽を学び、中高では管弦楽団としてコンサートマスターに就く。大学では、ビックバンドジャズを学び、コンサートマスターとして全国大会まで導く。作曲・アレンジにも精通しており幅広く活動している。現在は伊崎Big BandのPfとしても活動している。趣味はドライブと酒。

 

 Drums

tsukasa

1993年生まれ。父の影響でT-SQUAREの楽曲に触れ、10歳でドラムを始める。その後中高大と、ポップス、ロック、メタル、クラシック、etc...様々なジャンルにてサポートを努める。ラテンパーカッション、ティンパニ、鍵盤打楽器の経験もあり。趣味はバスケットボールと酒。

Bass

井上雄輝

1993年生まれ。HR/HMからジャズ、フュージョンまであらゆるジャンルで活動中。現在は池袋somethin jazz clubにて毎月リーダーとしてセッションホストを務めている。極度の甘党。